カテゴリー: 最新情報

【産経新聞社】~スイーツ物語~師弟の固い信頼 いつまでも (2010.6.3 夕刊)

産経新聞のファンクラブ「ウェーブ産経」と私の運営している「関西スイーツ」のコラボレーション企画がスタートしました。第1回は大阪府豊中市の「カフェスイーツ ムッシュマキノ」で「パティシエさん達の同窓会」を開催。オーナーシェフの牧野眞一さんとその4人の愛弟子さんたちにお集まり願い、修業時代のお話をうかがいながら、みなさんのスイーツを試食させていただきました。 ...

【産経新聞社】~スイーツ物語~懐かしのレモンケーキ復活 (2010.4.1 夕刊)

懐かしい味が戻ってきました。小さいころ、ケーキ屋さんや、和菓子屋さんでもよく見かけた「レモンケーキ」。 先日、大阪・北浜の「五感 北浜本店」で開催した「関西スイーツ」のイベント「人気パティシエさんに学ぶスイーツ講習会」の打ち合わせの際、五感の浅田美明社長から、この「レモンケーキ」が近々販売されることを知り、試食させていただきました。 ...

【産経新聞社】~スイーツ物語~地元に支えられた名店 (2010.3.24 朝刊)

 姫路山陽百貨店で開かれた「桜スイーツ」にたくさんの来場、ありがとうございました。  地元姫路から唯一参加のホリオロアールは、新作の「桜のモンブラン」「桜のムース」「桜大福」を出品。売り場から「常温で日持ちするものも」との声を受け、急遽(きゅうきょ)「桜ブッセ」も用意してくれました。ニーズに臨機応変に応えられるのは地元ならばこそ。出来立てスイーツの工場直送やタイムリーな商品補充などにも心配りをいただきました。 ...

【産経新聞社】~スイーツ物語~京の職人技引き継ぐ(2010.3.10 朝刊)

   京都府菓子技能士会会長で、京都府現代の名工にも選ばれた和菓子店「二葉軒」(京都市南区東九条中御霊町)の店主、将野(はたの)義雄さんは昭和18年、同店の長男として生まれました。  大学進学を控えた春休み、菓子の原料店でアルバイト中、得意先の「若狭屋」で新入社員が来なくなり、代わりに手伝いに行くことに。店主の北川太三郎さん(故人)は京都工芸菓子の第一人者で、その技術を目の当たりにし、大学に進学せずお菓子 ...